スイスのジュエリーブランド「マイスター」の結婚指輪をオーダーのN様M様

2016.01.17

セントロフェリシタ仙台店にて、スイスが誇る最高級の鍛造製法の結婚指輪MEISTER = マイスターをオーダーしていただきました、直幸様、美緒様。お互いにご遠方にお住いのこともあり、最初にセントロフェリシタへご来店いただいたのは、美緒様でした。入籍が間近で、お互いにお休みの時間が合わないため、お一人で結婚指輪を探していたとの事でした。お時間も限られていたため、オススメの指輪として、マイスターをご紹介させて頂いたところ、着け心地の良さや、デザインの雰囲気、そして、直幸様をイメージした時に気に入って頂けそうな直感が働いたご様子でした。後日、美緒様より直幸様に当店のご紹介をしていただき、お二人でご来店していただきました。

前回のご来店時に美緒様が最も気に入ったマイスターの結婚指輪を早速直幸様にご試着いただくことに。すると、指に通した瞬間、デザインの格好よさや、指通りの滑らかさに感動し、直幸様もご納得いただけたご様子でした。さすがは美緒様の見立ての良さも手伝って、お互いがお気に召す指輪にたどり着くことができました。指輪選びはあっという間なお時間でしたが、お二人と様々なお話をする時間はとっても楽しく、なかでも、お二人の入籍日のお話は、とっても印象に残りました

。直幸様が愛する、美緒様のお名前にちなんだ結婚記念日のお話は、お二人のお互いへの愛情を感じ、聞いていて、幸せな気持ちになりました。お二人は勿論忘れない記念日ですが、私もとっても覚えやすい記念日で、入籍日が来るとお二人の顔が思い浮かびそうです。「お互い尊敬しあえる夫婦になって、笑いの絶えない家庭を築きたいです。」「結婚10周年には形に残る何かを残したいです。」と、将来への目標を語って頂いた直幸様、美緒様。「尊敬しあえる」というフレーズがとってもお二人らしい素晴らしいお言葉だと思います。お互いに夫婦であり、助け合いながらも、お互いを認め合っているからこそ、信頼感が生まれているお二人の関係は、きっとどこのご夫婦にも負けないものだと感じます。是非、これから先も、お二人が笑顔であふれる家庭を築いていかれることを願っております。直幸様、美緒様いつまでもお幸せに。ありがとうございました。

担当・後藤


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

お電話にて
問い合わせ

店舗への
アクセスマップ