クラリティグレードについて

Diamond Clarity Grade クラリティグレードについて

クラリティグレードとは

ダイヤモンドの評価基準である4Cの中で、クラリティ(clarity)とは透明度を表す基準となります。
ダイヤモンドは、地中の奥深くで炭素が強い圧力と高温により結晶化した天然の鉱物です。その過程で多くの場合、ダイヤモンドの内部にインクルージョン(内包物)と言われる鉱物の結晶や、表面のキズや欠けといったブレミッシュという特徴が生まれます。この特徴が少ないほど希少性が高く、クラリティは高評価になります。
クラリティグレードは、厳格な基準のもとに6つのカテゴリーに分かれ、その6つのカテゴリーの内でもさらに細分化され、合計11段階と非常に細かく評価されます。
クラリティグレードを評価する際には、ダイヤモンドを10倍に拡大したときに見えるクラリティの特徴である大きさ、性質、色、位置、レリーフ、量などが考慮されて決められます。

 FL(フローレス)

「Flawless」外部・内部ともに欠点のないダイヤモンド
最高グレードのFLは、熟練の鑑定士が10倍に拡大して見ても、ダイヤモンドの内部・外部共にキズやインクルージョン(内包物)が見られないものを指します。どこから見ても完璧な透明度のダイヤモンドです。非常に希少価値が高く、ジュエリー業界の人間でさえ見たことがない人も多いといわれ、一般市場に流通することはほとんどないため、入手困難と言われています。
FLは欠点が極端に少ない品質のため、キズなどによる個体の識別が困難です。そのためダイヤモンドと鑑定書との同一性の確認には、レーザー光線でのガードル刻印番号の確認が最も確実な手段とされています。
外部・内部ともに無欠点と言われるFLですが、以下の特徴が観察されてもFLの範囲にあると定められています。
・ガードル幅内に限定されたナチュラル(研磨されたダイヤモンドの表面に残ったダイヤモンド原石の小さな縁)はほとんどの場合、肉眼では確認できません。ただし、ナチュラルがガードルの輪郭を平坦にしたり窪ませている場合はグレードに影響します
・フェイスアップで観察が認められないパビリオン上にあるエキストラファセット(カットのスタイルに必要とされない余分なカット面)
・10倍拡大下においてフェイスアップで観察した際、内部に入り込んでいないと判断できるレーザー刻印
・反射性がなく、白色や他の色を帯びず、透明度を阻害していない内部グレーニング

 IF(インターナリーフローレス)

「Intemally Flawless」内部に欠点のないダイヤモンド
10倍拡大で内部に欠点がなく、外部にごくわずかな特徴が見られるダイヤモンドです。熟練の鑑定士が10倍に拡大しても内部にはインクルージョン(内包物)など欠点を見つけることはできません。IFレベルの表面のキズの確認は、熟練の鑑定士でも非常に困難です。外部特徴があるのがFLとの違いですが、それは鑑定士が顕微鏡で発見するのも難しいレベルのものです。FLとならび市場に流通している中では最高品質のグレードのため、大変希少価値が高いです。
欠点が極端に少ない品質のため、FLと同様にガードル確認番号などでの同一性の確認がなされます。
IFの表面のキズは極わずかで顕微鏡でやっと確認できるレベルのため、鑑定書には個別のクラリティ特徴としての記載がありません。その代わりIFの鑑定書のCrarity Characteristicsの欄には必ず“Minor Details of Polish”「極わずかな細部の研磨(ブレミッシュ)は示されない」というコメントが入ります。

VVS1(ベリーベリースライトリーインクルーディッドワン)

「Very Very Slightly Included」ごくごく僅かな内包物が認められるダイヤモンド
熟練の鑑定士が10倍に拡大しても、フェイスアップによる観察ではインクルージョン(内包物)の判別は非常に困難なほどの小さなもので、フェイスダウンでようやく発見できる程度です。位置的にも発見するのが難しいところにあります。肉眼で確認できることはまずありません。VVSクラスのダイヤモンドは、一般環境下では熟練の鑑定士でも正確な基準を明確にするのは難しくなるため、ほとんどの欠点に優れた最高クラスのクラリティグレードです。一般に流通している品質としては、非常に優れた最高クラスグレードのダイヤモンドです。美しさはもちろんのこと、希少価値も高く特別感がありますので、一生ものの婚約指輪におすすめなダイヤモンドのクラリティグレードです。

 VVS2(ベリーベリースライトリーインクルーディッドツー)

「Very Very Slightly Included」ごくごく僅かな内包物が認められるダイヤモンド
VVSクラスで2番目の評価グレードのダイヤモンドです。VVS1同様に熟練の鑑定士でも、10倍に拡大してもインクルージョン(内包物)などを認めることが非常に困難であり、一般環境下で確認できることはありません。VVSクラスのダイヤモンドは、微細で極小なインクルージョン(内包物)などが可視性の程度や表面のキズの程度で、VVS1かVVS2のどちらなのかが決まります。VVS1との違いは10倍では確認できません。一般的に流通している品質としては非常に優れた最高クラスグレードのダイヤモンドです。美しさはもちろんのこと、希少価値も高く特別感がありますので、一生ものの婚約指輪におすすめなダイヤモンドのクラリティグレードです。

 VS1(ベリースライトリーインクルーディッドワン)

「Very Slightly Included」ごく僅かな内包物が認められるダイヤモンド
ごく僅かなインクルージョン(内包物)が存在する品質で、熟練の鑑定士が10倍に拡大した際に内包物などの確認が困難なグレードです。一般の方が肉眼で確認するのはもちろんのこと、10倍に拡大しても内包物等を認めることは困難です。そのためVS1には微小なインクルージョン(内包物)が存在しますが、軽度と評価されるクラスに位置します。
典型的なインクルージョン(内包物)は小さな内包結晶、小さなヒビや亀裂、小さな雲状のインクルージョン(クラウド)などです。
VSクラスのインクルージョンは石の美しさには影響しません。一般的に流通している品質としては非常に優れた、最高クラスと遜色が無いクラリティグレードです。婚約指輪のダイヤモンドで美しさや品質、クラリティグレードにこだわりたい方におすすめなダイヤモンドです。

VS2(ベリースライトリーインクルーディッドツー)

「Very Slightly Included」ごく僅かな内包物が認められるダイヤモンド
VSクラスでは2番目の評価グレードです。
ごく僅かなインクルージョン(内包物)を含むという評価の中でも、VS1に次ぐ評価の格付けを指します。熟練の鑑定士が10倍に拡大した際に、インクルージョン(内包物)などを確認することがやや容易にはなりますが難度が高く、また一般の方だと10倍に拡大しても内包物等を認めることは非常に困難です。肉眼での確認はできない優れたクラリティグレードなので、VVSクラスと見た目は変わりません。
このようにVS2までのグレードには、輝きに影響したり、サイズが大きく耐久性に影響を及ぼすインクルージョンは含まれていません。そのため、婚約指輪のダイヤモンドで美しさや品質、クラリティグレードにこだわりたい方におすすめなダイヤモンドです。

SI1(スライトリーインクルーディッドワン)

「Slightly Included」僅かな内包物が認められるダイヤモンド
僅かに明瞭なインクルージョン(内包物)が存在し、熟練の鑑定士が10倍に拡大するとその発見が比較的容易な品質です。
通常のSI1のインクルージョン(内包物)特徴は、拡大しない限り肉眼で認められるものではなく、一般の方が10倍に拡大して見ても内包物などを判別することはやや困難です。このようにSI1には、上位のクラリティグレードと見分けがつかないくらい微妙な差異のものが多く、見た目の美しさには変わりありません。インクルージョン(内包物)が認められるため、価格はVVSやVSクラスに比べると、リーズナブルになっています。ですが、拡大しない限り肉眼では見えないところから、十分な品質と手頃な価格の両方を兼ね備えたグレードのダイヤモンドと言えます。

SI2(スライトリーインクルーディッドツー)

「Slightly Included」僅かな内包物が認められるダイヤモンド
SIクラスで2番目の評価グレードのダイヤモンドです。僅かに明瞭なインクルージョン(内包物)が存在するという評価の中でも、SI1に次ぐ評価の格付けを指します。10倍に拡大した場合に、一般の方でも比較的容易にインクルージョン(内包物)などが確認できます。
また、SI1と比較して大きく異なるのが、SI2クラスでは0.5ct以下のやや小ぶりなダイヤモンドを肉眼で見た際に欠点を確認できない場合が多いですが、それ以上のサイズになるとまれに肉眼でも内包物を認められることがあります。サイズによって肉眼でインクルージョン(内包物)が容易に認められる分、価格もリーズナブルなダイヤモンドとなります。

I1(インクルーディッドワン)

「Included」内包物が認められるダイヤモンド
フェイスアップ(ダイヤモンドを真上から見た状態)でインクルージョン(内包物)やキズなどの欠点が肉眼でも容易に確認できます。インクルージョン(内包物)は10倍の拡大で容易に発見することができ、透明度やブリリアンスといった、ダイヤモンドの白い輝きに影響を与える可能性のあるグレードです。大きいインクルージョン(内包物)や多数のインクルージョン(内包物)によりダイヤモンドの透明度、輝きに影響を及ぼします。
また、肉眼でキズなどが確認できる目安の品質になるため、多くは鑑定書などが付属しません。そのため婚約指輪で使わることは少なく、安価なファッションジュエリーなどに多く用いられるダイヤモンドです。

I2(インクルーディッドツー)

「Included」内包物が認められるダイヤモンド
Iクラスで2番目の評価グレードのダイヤモンドです。フェイスアップでインクルージョン(内包物)やキズなどの欠点が肉眼でも容易に確認できます。インクルージョン(内包物)は10倍の拡大で容易に発見可能で、透明度やブリリアンスに影響を与える可能性のあるグレードです。大きいインクルージョン(内包物)や多数のインクルージョン(内包物)によりダイヤモンドの透明度、輝きに影響を及ぼします。
誰が見ても明らかにインクルージョンがハッキリと確認できます。肉眼でキズなどが確認できる目安の品質になるため、多くは鑑定書などが付属しません。そのため婚約指輪で使わることは少なく、安価なファッションジュエリーなどに多く用いられるダイヤモンドです。

I3(インクルーディッドスリー)

「Included」内包物が認められるダイヤモンド
Iクラスで3番目の評価グレードのダイヤモンドです。フェイスアップでインクルージョン(内包物)やキズなどの欠点が肉眼でも容易に確認できます。インクルージョン(内包物)は10倍の拡大で容易に発見可能で、透明度やブリリアンスに影響を与える可能性のあるグレードです。また、耐久性にひどく影響を与える可能性があります。大きいインクルージョン(内包物)や多数のインクルージョン(内包物)により、ダイヤモンドの透明度、輝きに影響を及ぼします。
肉眼でキズなどが確認できる目安の品質になるため、多くは鑑定書などが付属しません。そのため婚約指輪で使わることは少なく、安価なファッションジュエリーなどに多く用いられるダイヤモンドです。


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ