意外と知らない!結納返しのマナーや気になる相場について

結納とは

結納とは、「これから結婚に向けて準備を始めます」と結婚を約束する=婚約の儀式です。
縁起の良い品物を用意し、そこに婚約指輪や結納返しのお品物を準備します。
料亭やホテル、どちらかの家で行われるのが一般的で、結納品の他に結納金(支度金)を用意する場合もあります。

結納返し(婚約記念品返し)とは

結納返しの平均相場

一生物としての婚約指輪をいただいたら、一生物としてお返しをするというのが日本ではマナーとされており、だいたい相場として結納品の3分の1~2分の1程度の金額のものをお返しします。
婚約指輪の平均価格は25万~30万円。
相場に当てはめると10万~20万円位が結納返し品の金額となります。

結納返しの定番「腕時計」

結納返し品の定番は「腕時計」。
婚約指輪と同様、長くお使いいただける物として腕時計が一番人気のお品物です。
中には、時計の裏ぶたやベルトの部分に刻印を入れてくれるブランド等もあります。

結納返しに人気の時計ブランド

【TAG Heuer(タグホイヤー)】

1860年から続くスイスの名門時計ブランド。
世界で最も売れているブランドとしても有名で、機能が充実している割に他のブランドよりも価格が抑えられており、結納返し品として今人気のブランドです。

【BREITLING(ブライトリング)】

1884年創業で、クロノグラフのスペシャリストと言われる時計ブランド。
ファーストユーザーよりも玄人に好まれるブランドで、航空界とパートナーシップを結ぶ、デザイン性の高いモデルが特徴。
ひとつ時計は持っている、という新郎様におすすめしたいブランドです。

【GRAND SEIKO(グランドセイコー)】

国産の時計で最も結納返しに人気のブランド。
視認性に優れシンプルな究極美を備えたモデルは、ワークシーンの中心となるアイテムです。
Made in japanクオリティの信頼は海外からも注目され、人気を得たブランドです。

一生物の時計選び

一生物として相応しい時計選びを

文字盤の大きさやデザイン性など、こだわりを持った方が多いので、腕時計は二人で選ばれることをおすすめいたします。
仕事でも身に着けるのか、プライベートシーンだけなのかでも選ぶ基準は変わりますので、ぜひ一度専門店に足を運んでみて下さい。

  1. アーカー,鈴木えみ,芸能人
  2. ロゼモン,時計,アンティーク,芸能人,モデル,着用
PAGE TOP