【結婚指輪 山形】実は知られていない「ジューンブライド」とは?[ウェディ山形店]

2022.06.08
山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 手塚 春菜

 

ジューンブライドの由来はご存知ですか?言葉を知っていても実際の意味や由来を知らない方も多くいらっしゃいます。女性の憧れである「ジューンブライド」。今回はジューンブライドについて詳しくご紹介いたします。

 

ジューンブライドの意味と由来

 

ジューンブライドとは「6月の花嫁」という意味で、6月に結婚する花嫁は幸せになれるという言い伝えがあります。由来については諸説ありますが、ギリシャ神話に登場する神ゼウスの妃、ジュノからきていると言われています。ジュノは結婚や出産を司る女神で、守護する月が6月である事から、6月に結婚をすると生涯幸せに暮らせると言われています。

日本では雨季に当たる6月ですが、ヨーロッパでは乾季に入り、心地良い気候の中結婚式が行える季節でもあります。特に海外挙式を検討しているカップルには最高のタイミングとも言えます。

 

さらにヨーロッパの産業が農業中心だった時代に、繁忙期である3月〜5月は結婚が禁止されていたこともあり、解禁となる6月に結婚する人が多くなったとも言われています。

 

日本のジューンブライド

梅雨のイメージも強い6月ですが、「ジューンブライド」の言い伝えにあやかりたいという方も多いはず。そんな場合は結婚式場も工夫して、ガラス張りの室内で行ったり、結婚式ではなく、入籍を6月にするだけでも「結婚」という意味に違いありません。山形の場合は特にサクランボの出荷時期のため、式をずらして入籍を6月に済ませる方も多いようです。

 

 

結婚指輪におけるジューンブライド

 

結婚指輪においても同様に、夫婦の大切な指輪を6月に購入して、6月の花嫁は幸せになれるという言い伝えにあやかりましょう。さらに指輪の内側に6月の入籍日を刻んで、願いを込めるというのも素敵ですよね。

 

WEDY山形店で幸せな結婚指輪探しを

WEDY山形店では11日よりジューンブライドのためのブライダルフェアを開催致します。特典満載の期間ですので、お得に買えるチャンスです。またプラチナと金相場が高騰し、値上がり予定のブライドも多数ございますので、お早めにご覧ください。

WEDY山形店は豊富なブランドやデザインがそろう、セレクトブランドショップですので、コンシェルジュがお二人にぴったりの指輪をお探し致します。

WEDY山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY(ウェディ)山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com

ご来店予約で
5,000円プレゼント
仙台一番町店へ
電話する
店舗への
アクセスマップ