【結婚準備 仙台】花嫁様におすすめ、真珠の選び方[WEDYイオンモール名取店]

2022.08.11

イオン名取 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ イオンモール名取店
ブライダルコンシェルジュ 森 咲子

伝統的な真珠ジュエリーを身に着ける理由

真珠とは、貝から採取される宝石で、6月の誕生石にもなっている日本では伝統的なジュエリーの一つです。
真珠を正式な場面で身に着ける理由は、真珠は愛の象徴であり、涙の象徴の意味がある為です。
愛の象徴の意味は、真円で純白な真珠が連なるのネックレスは、切れ目なく円を描くその形から、縁を結ぶとされています。

花嫁様必須アイテムの理由

ご結婚が決まったら、指輪や家具家電など、新生活にご用意するものは沢山ありますよね。その中でも花嫁道具の1つとして挙げられるのが「真珠のネックレス」です。冠婚葬祭に必要と聞くけれど、「母親から貸してもらう」「すぐには必要なさそう」「高いのでフェイクで大丈夫」と、意外にも後回しにしがちです。しかし結婚後、親戚が増えるため冠婚葬祭も倍になると言われています。その場合、身内でネックレスの貸し借りは難しいケースが多いです。
ご結婚後は一家の奥様として正装で冠婚葬祭に身に着けて出席をする為、一つは揃えておきたいジュエリーです。お子様の七五三、入卒園、入学式や卒業式など、実は長い目で見ますと着用する場面は多くあります。真珠のネックレスはいつ購入してもいいジュエリーですが、結婚するタイミングがベストタイミングだったりします。突然のお悔やみで慌ただしくお求めいただくよりも幸せな結婚式や結婚生活のスタートの際にお持ちいただく事をお勧めいたします。

今回、WEDYイオンモール名取店から真珠の選び方についてご紹介致します。

真珠の選び方4S2C

真珠を選ぶ際に大切な品質。
大きさ(Size)、カタチ(shape)、キズ(Spot)、照り(Shine)、カラー(color)、巻き(Coating)こちらの項目の頭文字を取って「4S2C(4エス2シー)」と呼ばれます。
パールの評価基準を元に、高品質なものがどうか評価されております。

大きさ(Size)

現在のご年齢で見極めるのではなく、真珠は生涯通して身に着けるものですので、将来的なことも考えて選ぶことをおすすめします。
また、身長、体形とのトータルバランスが大切です。
身長が150㎝ぐらいの方は7,5㎜、160㎝以上の方は8㎜~8,5㎜あたりが目安になりますので是非ご参考になさってご試着ください。

カタチ(shape)

真珠は貝が作り出すものですので、バロックパールと呼ばれる個性的な形もあり、形状は様々ございます。
だからこそ、いかに真円であるかが重要です。真円で形が整っているものほど、高品質となっています。

キズ(Spot)

貝が作り出す真珠のキズは天然だからこそ。母貝から浜上げされるまでの成長過程で表面にしわのようなものや、くぼみ、突起などが見受けられます。一珠一珠じっくり見ないと気付かないこともありますが、キズが少ないほど高品質とされています。

照り(Shine)

高品質な真珠ほど鏡のように顔を映し出してくれます。真珠を見た時にどれだけはっきりと映るのかどうかで照りの良さが判断されます。

カラー(color)

日本ではピンクの評価が高いとされていますが、無調色のナチュラルカラーの真珠もございます。お肌の色、お好み、使用目的に合わせてお選びいただくことをお勧めいたします。

巻き(Coating)

真珠層の厚さを巻きといい、この巻きが厚く表面が滑らかなものに美しい光沢、艶が生まれます。
薄いものは照りも弱く、厚いものは照りが強く、輝きに奥行きが感じられます。高品質なものは巻きが厚くなっております。

WEDYイオンモール名取店では、アコヤ真珠、花珠、南洋黒真珠など幅広くお取り扱いをしております。
長さ調節(珠外し)や、ピアス加工も合わせて承っておりますので、是非、店頭でお試しください。
皆様のご来店お待ち致しております。
ご来店予約はこちらから

WEDYイオンモール名取
〒981-1294
宮城県名取市杜せきのした5丁目3-1
TEL:022-399-7914
MAIL:n@jewelry-cf.com
公式サイト:http://www.sendai-bridalring.com/

ご来店予約で
3,000円プレゼント
仙台一番町店へ
電話する
店舗への
アクセスマップ