【プロポーズ 指輪 山形】婚約指輪と結婚指輪って何が違うの?(WEDY山形店)

2022.08.31

山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 大津 遥香

結婚に関する指輪においても、「婚約指輪」と「結婚指輪」の2種類が存在することはご存じでしょうか?

誰もが知っている常識のようですが、意外と2つの指輪の違いをご存じでない方は多くいらっしゃいます。

今回はそんな婚約指輪と結婚指輪の違いについて、その意味や価格、選び方等詳しくご紹介してまいります。


男性から女性へ贈る「婚約指輪」


プロポーズの際に、男性の決意の証として女性へ贈る

中央にダイヤモンドがセッティングされた指輪を

「婚約指輪」またの名を「エンゲージリング」と呼びます。

必ずプロポーズの際に必要という決まりはありませんが

男性の気持ちをダイヤモンドに込めた婚約指輪は

女性であれば誰もが憧れる特別な指輪です。

価格帯も10万円台から30万円台と幅広く

ダイヤモンドの大きさや品質によっては

50万円以上の高額帯もございます。

男性が一人で選ぶのはもちろん、最近では

お二人で選ぶ方も多くいらっしゃいます。

男性が選ぶ場合は、お相手だからこそ似合うデザインを

お二人で選ぶ場合は、将来の結婚指輪のデザインも想像しながら

選ぶとよいですね。

また、お渡しまでの納期も平均2か月程かかりますので

ご予定を考慮した早めの指輪選びをおすすめいたします。


お二人の愛の証として身に着ける「結婚指輪」


一般的に入籍日をスタートに

愛の証として二人で左手の薬指に身に着ける指輪を

「結婚指輪」またの名を「マリッジリング」と呼びます。

入籍日から夫婦の始まりとして身に着けるのが一般的ですが

挙式の指輪交換をスタートに身に着ける方などもおります。

平均価格帯は、ペアで20万円~30万円程で

シンプルなデザインから個性的なデザインまで

幅広いラインナップよりお選びいただけます。

結婚指輪においては、お二人の好みはもちろん

一生身に着けるうえでのペア感も大切な指輪ですので

お二人で選ぶ方がほとんどです。

また購入方法においても、男性が全額お支払いになる場合や

お二人で半額ずつ、またはお互いの指輪をそれぞれお支払いになる場合など

様々なパターンがございます。

結婚指輪においても、平均して2か月~3か月の納期を頂戴することが

ほとんどですので、お二人のスケジュール等を確認し合った上で

計画的に指輪選びを進めていきましょう。


婚約指輪・結婚指輪専門店【WEDY山形店】


WEDY(ウェディ)山形店は

婚約指輪(エンゲージリング)・結婚指輪(マリッジリング)の

専門店です。

WEDYオリジナルブランド「BELLE NOBLE(ベルノーブル)」を始め

国内外よりセレクトブランドをご用意しておりますので

お二人のお好みのデザインはもちろん

ご希望のご予算等に合わせても幅広くご提案させていただきます。

婚約指輪、結婚指輪をお探しの際は

ぜひ一度当店へお越し下さいませ。

皆様のご来店を、WEDY山形店スタッフ一同

心よりお待ちしております。

ご来店予約で
3,000円プレゼント
仙台一番町店へ
電話する
店舗への
アクセスマップ