「結婚指輪のサイズがわからない」ぴったりのサイズ感や指輪の平均サイズは?

婚約指輪・結婚指輪のサイズの選び方

一生物の婚約指輪・結婚指輪を購入するにあたり、大変重要なのがご自身に合ったサイズ選びです。
適したサイズ選びには、判断するための様々なポイントがあります。
今回は、そのようなサイズ選びのポイントを、例に沿ってご紹介してまいります。

~婚約指輪について~

少しゆとりのあるサイズ選びを

結婚指輪に比べ、着け外す頻度の高い婚約指輪は、ジャストサイズよりも少しゆとりのあるサイズを選ぶことがおすすめです。
指のサイズは、お客様それぞれの体質はもちろん、季節や一日の中での時間帯によっても変わることがあります。
どのようなタイミングで着け外してもストレスのないサイズを選択しましょう。

サイズの最終決定は結婚指輪が到着してから

婚約指輪のサイズがぴったりでも、結婚指輪と重ね着けすることによって、きつく感じることがあります。
着ける指輪の幅が広くなると、圧迫感が大きくなり、きつく感じるため、婚約指輪のサイズの最終決定は、結婚指輪との重ね着けを試した後に行うことがおすすめです。

~結婚指輪について~

ライフスタイルに適したサイズ選びを

「結婚指輪選び=デザイン選び」と想像される方がほとんどですが、実は結婚指輪選びにおいて大変重要なポイントは、『お二人それぞれのライフスタイル』です。
お二人のライフスタイルに合わせて、結婚指輪をどのように着けていくのかが、一生物の結婚指輪を決定する大きなカギとなります。

お仕事中も身に着ける方へ

お仕事中も身に着けるお客様は、ご自身の指の形状に適した、ぴったりめのサイズをお選びいただくことをおすすめいたします。
指と指輪との間の隙間を利用して変形してしまうこともあるので、浮腫みの頻度・度合い等に合わせご相談いただくと良いでしょう。
水仕事の際などの指輪の回りも軽減されるので、ストレスも感じにくくお過ごしいただけます。

  1. 結婚指輪デザイン画
  2. アーカー,鈴木えみ,芸能人
  3. アーカー,結婚指輪,婚約指輪,人気,ランキング,芸能人,仙台,山形
PAGE TOP