【結婚指輪 仙台】実はデザインひとつひとつに意味が込められている?結婚指輪の素敵な意味合いを紹介します![セントロフェリシタ]

2020.08.19
結婚指輪・婚約指輪専門店 セントロフェリシタブティック仙台 ブライダルコンシェルジュ 荒川 奏絵

結婚指輪は、ご結婚されるお二人にとっての”夫婦の証”となる大切な宝物です。 その結婚指輪には様々なデザインがありますよね。実は、そのデザインひとつひとつには、デザイナーの思いが込められているんです。 今回は、当店オリジナルブランド「ベルノーブル」の中から、人気な結婚指輪のデザインの意味合いをご紹介いたします。

 


結婚指輪を着ける意味合い


 

まず、そもそも結婚指輪は何故身に着けるという習慣があるのでしょうか。

結婚指輪を身に着けるという始まりは、古代ローマ時代からと言われています。結婚指輪は、継ぎ目のない丸い形をしていることから「永遠の愛・永遠の絆」の象徴とされています。お互いに指輪を身に着けあうことで、深い夫婦の絆を結び、永遠にこの愛が続きますようにという願いが込められているんです。

 


デザインに込められた想い


 

当店オリジナルブランド「ベルノーブル」は、婚約指輪と結婚指輪のデザイン数は何百通りのデザインがあります。そのデザインは全て、当店のデザイナーが想いを込めて生み出しています。その中でも結婚指輪の人気なデザインをご紹介いたします。

 

~ アワークローゼ ~

仙台 結婚指輪 婚約指輪 ブランド ベルノーブル
M’s  ¥103,750+税
L’s   ¥93,750+税

“二人の時を閉じ込める”というコンセプトのアワークローゼ。

今までお二人が刻んできた思い出を閉じ込めるとともに、これから創り出していく思い出も指輪に閉じ込めていってほしいという思いが込められています。

3石のダイヤモンドには、過去・現在・未来という意味合いを込め、「どんな瞬間の君も愛していきます。」という男性様の誓いを形にしています。

 

 

~ マジックアワー ~

仙台 結婚指輪 婚約指輪 ブランド ベルノーブル
M’s ¥90,000+税
L’s  ¥89,000+税

良く晴れた日の太陽が沈んでから、暗くなるまでのわずかな時間のことを“マジックアワー”と言います。

その淡い光に包まれた幻想的な情景は、世界が美しく見える瞬間。

幸せに溢れたお二人は今、まるでマジックアワーのように輝いている。

プラチナとゴールドのコンビネーションによってマジックアワーの情景が浮かぶデザインで、お二人にのこれから先の幸せを祝福してくれているかのようなデザインです。

 

 

~ アヴォルジュレ ~

仙台 結婚指輪 婚約指輪 ブランド ベルノーブル
M’s ¥102,000+税
L’s    ¥100,000+税

フランス語で“包む”という意味のアヴォルジュレ。

あなたを愛し、あなたを理解し、認め、受け入れる。

お互いを包み込むように大切に思いながら、これから先の人生を共に歩んでくお二人を表現しています。

男性様のリングと女性様のリングの表面に斜めに表面加工やダイヤセッティングが施されていて、お二人の思いが重なっているようなデザインになっています。

 


東北最大級セレクトショップ・セントロフェリシタ


今回ご紹介したデザイン以外にも、セントロフェリシタでは様々な結婚指輪のデザイン画ございます。更に、東北最大級のセレクトショップならではの当店でしか取り扱いのないブランドも多数ございます。その中から、コンシェルジュがお二人らしいぴったりな結婚指輪をご案内させて頂きます。

是非店頭にて、ご試着頂ければと思います。

ご来店の際は、ご来店予約をしていただくことをおすすめしていますので、是非ご予約下さいませ。

セントロフェリシタ仙台店について

ご来店予約はこちら

 

セントロフェリシタ仙台

〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町3-2-25

営業時間:11:00〜19:00

休業日:臨時休業あり

tel: 022-399-7213


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

お電話にて
問い合わせ

店舗への
アクセスマップ