【婚約指輪 結婚指輪 山形】誰にも聞けない…婚約指輪の価格の差[セントロフェリシタ]

2020.09.03
結婚指輪・婚約指輪専門店 セントロフェリシタ山形
ブライダルコンシェルジュ 手塚 春菜

お二人の人生の始まりの指輪、婚約指輪。婚約指輪には様々なデザインが存在します。シンプルなソリティアリングからダイヤモンドを多くあしらった華やかなパヴェリングまで豊富な種類の婚約指輪の中で、気になるのは価格かと思います。今回は男性様必見、婚約指輪はなぜ価格に差が生じるのか解説していきたいと思います。

ダイヤモンドグレードによる価格差

婚約指輪の価格はセンターのダイヤモンドとその他にセッティングされている小さなダイヤモンド(メレダイヤ)を含めたリング枠によって決まります。まずはセンターのダイヤモンドについて触れていきたいと思います。

ダイヤモンドの品質は「4C」という世界共通の基準によって評価されます。4Cとは、
Color(カラー):色
Carat(カラット):重さ
Clarity(クラリティ):透明度
Cut(カット):形状
のことを指します。この4Cの評価が高ければ高いほど婚約指輪の価格も上がります。セントロフェリシタ山形では上質なダイヤモンドはもちろんのこと、特別なカットを生み出した世界的なダイヤモンドブランドもご用意しておりますので、比較しながら選ぶことができます。ダイヤモンドはご予算に応じてお決めいただけますので、店頭にてブライダルコンシェルジュにご相談ください。

結婚指輪,婚約指輪,モニッケンダム,仙台,人気,ダイヤモンド,評価
ガビ トルコフスキー ダイヤモンド

デザインによる価格差

次に婚約指輪のデザインによる価格差についてです。婚約指輪の王道シンプルデザインといえば大きなダイヤモンド一粒だけ付いたソリティアリングです。

婚約指輪,プラチナ,15万円以内,10万円台,安い

シンプルなデザインで結婚指輪と重ね付けしやすいため人気のデザインです。価格については、ダイヤモンドの美しさがポイントとなるデザインのため、ダイヤモンドの大きさや輝きによって価格が変わってくるデザインかと思います。

ソリティアリングの他に、メレダイヤをあしらったさまざまなデザインがあります。
センターダイヤモンドの両脇にメレダイヤモンドが施されたデザイン。

仙台 結婚指輪 婚約指輪 ブランド ベルノーブル

リングのアームにメレダイヤを多数セッティングしたデザイン。

メレダイヤの数や大きさなどのリング枠のデザイン性によって価格も大きく変わっていきます。他にもリングの素材によっても価格に違いがあります。王道のプラチナ、個性を出せるイエローゴールド、ピンクゴールド、男性人気の高いブラックゴールド、おしゃれさんに人気の高いシャンパンゴールド。現時点ではゴールドよりプラチナ素材が一番価格が高くなっておりますが、金が高騰しているためリング枠の価格も上がることが予想されます。ゴールドで検討されている方は今が買い時かもしれません。

婚約指輪のご相談はセントロフェリシタ山形へ

婚約指輪の価格の差について解説してまいりましたが、ご予算に応じてセントロフェリシタのブライダルコンシェルジュがご提案させていただきますのでご安心ください。また、今月は9月5日~30日までブライダルフェアを開催しております。ぜひ店頭にて婚約指輪のデザインやだ上質なダイヤモンドを体感ください。セントロフェリシタスタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げています。

セントロフェリシタ山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

セントロフェリシタ山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

お電話にて
問い合わせ

店舗への
アクセスマップ