【婚約指輪 結婚指輪 山形】国内100年続くSUWABRIDAL【スワブライダル】(セントロフェリシタ)

2020.09.17
結婚指輪・婚約指輪専門店セントロフェリシタ山形
ブライダルコンシェルジュ 小野 志津枝

日本で100以上の歴史

SUWABRIDALの原点は、初代創業者が宝石のその美しさに魅せられたことに始まります。特に宝石と貴金属との接点である「石留め」の研究に従事し、宝石の美しさを最大限に引き出すダイヤモンドの「セッティング」にこだわりました。

1960s GIA G・G取得 日本人第一号

三代目諏訪恭一(現代表)は米国宝石学協会(GIA)の宝石学士の称号「Graduate Gemologistg(G・G)」を日本人で初めて取得しました。以来、諏訪恭一は美しい宝石素材を求めて世界の原産国を飛び回り、この時より、海外供給ルートの確立を本格的に行いました

エタニティリングの良さ

エンゲージリングとして王道のダイヤモンドのソリテールリングは、儀式が終わり、時間が経つとしまわれがちで使われなくなってしまうことも多くあります。エタニティリングは大切な記念に受け取ってから私生活の中でも、使いやすくお二人の想いが込められた指輪をしまうことなく毎日身に着けて永く楽しめます。

品 番 : R74754DI
サイズ : 3号 〜 18号
最大幅 : 2.0mm
価 格 : ¥275,000 (税込)

品 番 : P74780DI
サイズ : 5号 〜 18号
最大幅 : 1.8mm
価 格 : ¥220,000 (税込)

セッティングとカットのこだわり

ラウンドダイヤの定番のカットは58面ですが、このリングに仕様されているダイヤモンドはシングルカット17面で、一つ一つの面が大きくなるため、58面より強い輝きを放ちます。規則正しくシャープなラインがダイヤモンドの連鎖の美しさをより際立たせた、重ね着けも楽しめるリングです。

また、ラウンドカットのみならず、オシャレに洗練された雰囲気を醸し出してくれる、バケットカットをあしらったデザインも選ぶことが出来、エタニティリングだけでも何種類も比較でき、ご自身の新しい好みの発見があるかもしれませんね。

本当に美しいダイヤモンドは最良の原石を使用している

SUWAブライダルでは、透明度が高い良質の正八面体の原石(ソーヤブル)から研磨されたダイヤモンドを使用します。

たくさんのダイヤモンドが一列にならぶエタニティリングは、たくさん世に出ていますが、そのダイヤモンドの品質には一つ一つに個体差があります。SUWAの作り出すダイヤモンドリングは、はじめて見る方でもその美しさに違いが判るほど、カットとセッティングにこだわってつくられています。

セントロフェリシタでは今回ご紹介させていただいたように、一概にエタニティリングといっても、何種類ものデザインを比較することができます。ぜひ一度店頭でたくさんのダイヤモンドリングをご試着してみてはいかがでしょうか。

セントロフェリシタ山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

セントロフェリシタ山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

お電話にて
問い合わせ

店舗への
アクセスマップ