【結婚指輪 イオンモール名取】2021年縁起のいいおすすめ入籍日![ウェディ]

2021.01.20

イオン名取 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ イオンモール名取店
ブライダルコンシェルジュ 森 咲子

2021年にご入籍を考えているカップルにおすすめのご入籍日をご紹介致します。
入籍日はどうやって選べばいいのかな。縁起のいい大安が良いってよく聞くけど他になにがあるかよくわからない。と決めかねている方も多いと思います。今回はなぜ縁起がいい日が選ばれているのかその意味合いなどもご紹介いたします。
これからお二人の一生の記念日になりますのでまだお日にちまで具体的には決まっていないという方は是非ご参考になさってみてください。

縁起のいい日の意味は?

冠婚葬祭などの日取りを決める際に目安として使われることが多い六曜。よくカレンダーに大安や友引など書いてあるものをいいます。まずはその六曜の意味をご説明いたします。

【六曜の意味】

大安:全ての祝い事に吉とされる日で成功しないことはない日とされる。六曜の中で最も吉の日で入籍日として選ぶカップルも多い。

友引: 六曜の中では大安に次いで良いとされる日。友を引くということで幸せのおすそ分けという意味がある。入籍日として大安の次におすすめ!

先勝: 先んずれば勝つという意味。早くことを済ませてしまうことが良いとされる日です。縁起を気にするなら「午前中」に入籍届を出すのがオススメです。

先負: 急用は避けるべきとされる日。先勝と逆です。ただ入籍日としては別に悪い日ではありません。午後から吉なので入籍日として選ぶなら午後がオススメです。

赤口: お祝いごと避けたほうがいいとされる凶日。縁起を気にするなら入籍日としてはオススメできません。

仏滅:祝い事や祭事などをこの日に行うのは縁起がよくないとされています。入籍届を出す日としても一番人気がありません。

大安と重なるとさらに縁起のいい開運日に!

六曜の他に結婚に対して特に縁起のいいとされる開運日があります。

【結婚に縁起が良い開運日】

天赦日:「てんしゃび」と読みます。日本の暦の上で最上大吉日。
年に5~6回しかない貴重な日で入籍日として最強・最適!暦の中でも大吉日であることから、仏滅と被っても、天開運の効果はあるとされています。

一粒万倍日:「いちりゅうまんばいび」と読みます。
一粒万倍日は一粒のモミから万倍もの稲穂が実るといわれる吉日。新しいことを始めるのに最適な吉日です。もちろん入籍日として大変いい日です。

天恩日:「てんおんにち」と呼びます。名前の通り、天の恩恵を受ける日で、吉事に用いて大吉です。もちろん結婚や入籍には最適の吉日。

母倉日:「ぼそうにち」と呼びます。母が子を育てるように天が人間を慈しむ日という意味。何事にも吉で、特に婚姻は大吉とされています。

これらの縁起のいい日はいくつも重なればより良いとされています。これらの意味合いも含めてご入籍にぴったりな縁起のいい2021年のおすすめ入籍日をご提案します。

・3月28日(日)大安・母倉日
・3月31日(水)友引・一粒万倍日・天赦日
・5月19日(水)大安・一粒万倍日・母倉日・天恩日
・8月15日(日)友引・一粒万倍日・母倉日
・11月6日(土)大安・一粒万倍日・母倉日
・11月12日(金)大安・天赦日

いかがでしたでしょうか。
是非お二人の大切な記念日ですので縁起のいいお日取りになるようご参考にしてみてくださいね。また、お二人が正式にご夫婦になる日からご結婚指輪を着けるのも良い記念になりますので是非ご入籍日を考え中のお二人はお気軽に指輪選びにご来店くださいませ。皆様のご来店心よりお待ちしております。

イオンモール名取店へのご来店はこちらから


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ