【婚約指輪 結婚指輪 山形】いつ、誰が支払うの?プレ花嫁必見の支払い方法3選[ウェディ山形]

2021.04.15
結婚指輪・婚約指輪専門店 WEDY山形店
ブライダルコンシェルジュ 庄司 智恵

夫婦となった証になる結婚指輪。「結婚指輪の費用は男性と女性どちらが負担するの?」「支払い方法はどうするの?」等、悩むことはありませんか?お二人のこれからの新生活に向けてお引越しやお式の準備等、様々な費用がかかる事もあると思います。事前に結婚指輪にかける予算と支払い方法を大体でも決めておきたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はこれから結婚指輪を下見する方に向けて、結婚指輪のお支払いについてご紹介します。結婚指輪を購入した先輩夫婦へ聞きたくても、お金のことはデリケートなので、ぜひともこちらの記事を参考にしてみてください。

結婚指輪は男性女性どちらが支払うの?

カップルによって支払い方法は様々です。当店で比較的多いのは男性が全額負担するケースです。男性の場合普段ジュエリー・アクセサリーを着ける習慣がない方が多いので、どうしても婚約指輪と同じく結婚指輪に関しても「女性が主役」だと思いがちです。自分が着用するというよりは相手にプレゼントするという気持ちが強くなるため、自然と男性が支払いを済ますという構図になるのでしょう。また、女性をお嫁さんとして家に迎え入れるにあたっての責任感や、女性に指輪を贈って喜んでもらいたいという心遣いもあると思います。現代では男性が全額負担ではなく多めに負担する、というカップルも増えてきたかのように感じます。結婚指輪をどちらが支払うかに特に決まりは全くありませんので、お二人で話し合ってベストな答えが出せるように、その他の支払い方法についてもご紹介します。

女性が負担する場合もあるの?

男性から婚約指輪を贈って頂いた場合、結婚指輪は自分が負担しようと考える女性もいらっしゃいます。婚約指輪を頂いたかどうかに関わらず、二人で身に着ける結婚指輪だからこそ男性だけが負担するのではなく、二人で費用を負担し合って対等な気持ちで揃えたいという気持ちになるケースも当店では見受けられます。

お支払タイミングは結婚指輪を注文した際の納品前、前払いです

当店の結婚指輪はお客様からオーダーを頂いてから、お客様のサイズ、デザインに合わせて一からの作成に入る為、納品前の前払いとなります。当日結婚指輪をお持ち帰りいただくことはできません。

支払い方法の種類

当店では、現金払いもしくはお客様がお持ちのクレジットカードでのお支払い(手数料がかかる場合はお客様負担です)、当店が提携しているクレジット申し込みでのローン決済の3パターンがあります。

現金支払い

現金払いの場合使い過ぎを防ぎつつ、後日引き落としなどがありませんので、その場で支払いが完了したという感覚になるかと思います。

クレジットカード決済

現金一括での支払いが難しい方が使用するイメージが以前まではあったかもしれませんが、現代ではポイントを貯めたりする方が多数です。現金支払いの方よりも、当店ではクレジット決済の方が多いと思います。

ローン決済

ローンによる分割払いを選択する方もいます。ローンを組めば現金を使用することなく、貯蓄額はそのままで月々のお支払で購入する事が出来ます。また、妥協せず本当に求める結婚指輪を購入する事が出来るきっかけにもなります。

まずはお二人で話し合ってみて

お支払いの形は、決して画一的な答えがあるわけではないので、お二人に合った方法を見つけることが大切です。お金の問題は意外とシビアになりがちですが、夫婦ふたりでよく話し合って納得した上で、満足のいく結婚指輪を選んで、どのような形で支払いを行うのかを決めていけたら理想ですね。一生を共にする大切な結婚指輪だからこそ、購入前にお二人でゆっくりと十分に話し合ってみてください。

WEDY山形店の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY山形店
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ