婚約指輪 結婚指輪 山形】結婚指輪はいつまで必要?(ウェディ山形店)

2021.06.09

山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 庄司智恵

左手の薬指に輝く結婚指輪は花嫁の憧れですよね。男性様と二人で選ぶ大切な結婚指輪だからこそ、早く身に着けたいと思われている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、「結婚指輪はいつまで用意するべき?」「入籍日がまだ決まっていないけど購入してもいいの?」等、カップルの方からよく伺う機会があります。今回は指輪の購入のタイミングをご紹介致します。

結婚指輪はいつまでに用意するの?

結婚指輪を購入するにあたり、意外に知られていないのが結婚指輪の購入時期。お二人のご予定やそれらに応じた準備状況等、お客様それぞれによって様々ですが、入籍日から着け始めるのが一般的と言われております。今回はいくつかのパターンに分け、おすすめの購入時期をご紹介してまいります。

1.ご結婚式を予定している方

全国的に見た平均購入時期

「ゼクシィ結婚トレンド調査2020」によると、結婚式を予定しているお二人は、平均して挙式の8.6ヵ月前から結婚指輪を探し始めていると言われております。“挙式に間に合うように”とお考えの方は、少し早いように感じるかもしれませんが、決定される指輪のデザインやブランド、サイズ直し等を考えると、遅くとも3ヵ月前には決められるのがおすすめです。

ご結婚準備のスタートとして

結婚式へ向けての準備以外にも、ご両家への挨拶や顔合わせ、新生活準備等大変忙しくなりますので、お二人が歩む結婚準備のスタートとして結婚指輪を購入されるのも良いですね。また、ご家族に結婚指輪を見てもらう時間はなかなか取りにくいものです。かといって、結婚式が終わってからでは披露すること自体を忘れてしまう可能性もあります。だからこそ、結納や顔合わせ、食事会は結婚指輪のこだわりや思いなどを家族に話すのに最適の機会なのです。

2.婚約指輪の購入を検討している方

婚約指輪の幸せな着け方

“婚約指輪は婚約期間中に身に着けるもの”と認識している方も多くいらっしゃいます。しかし、アメリカやヨーロッパ諸国では、婚約指輪と結婚指輪を一緒に身に着けることが多く、日本でもそのスタイルが年々主流になっております。

婚約指輪・結婚指輪それぞれの購入時期

婚約指輪を購入予定のお客様は、婚約指輪と結婚指輪の重ね着けをより美しく、自分らしくお楽しみいただけるよう、結婚指輪も同じタイミングで揃えることをおすすめいたします。WEDYでは、オリジナルブランドの【BELLE NOBLE】を始め、数多くのセレクトブランドを取り揃えております。担当スタッフがカウンセリングを行い、お客様それぞれに合った重ね着けをご提案させていただきますので、ぜひWEDYにてお二人ならではのこだわりを実現しましょう。

3.ご入籍済みの方

結婚指輪が届くまで

“店頭の指輪を即日受け取ることができる”と認識されている方も多いですが、結婚指輪の注文から受け取りまでの期間は、平均約2ヶ月となっております。しかしこちらはあくまでも平均であり、フルオーダーや海外ブランド等をお選びになった場合は、2~3ヶ月のお時間を頂戴することも考えられます。一生物の結婚指輪を最も満足した形でお揃えいただくためにも、できるだけ余裕を持ったスケジュールで進めていただくことがおすすめです。

最短14日でお渡し可能な結婚指輪

一日でも早い受け取りを希望されているお客様には、最短14日でお渡し可能な結婚指輪をご用意しております。デザインバリエーションも豊富にご用意しておりますので、お二人に似合う指輪がきっと見つかるはずです。ご納期以外のご質問等も随時受け付けておりますので、ぜひ一度WEDY山形店へご相談下さいませ。

WEDY山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY(ウェディ)山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ