【婚約指輪 結婚指輪 山形】本場のジュエリー Makana-マカナ‐ 魅力を紹介(ウェディ山形)

2021.08.25

山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 庄司智恵

人気のハワイアンジュエリー「Makana(マカナ)」。ハワイアンジュエリーの魅力は手彫りのデザインの美しさです。実は、そのデザインひとつひとつに、モチーフがあることをご存知でしょうか?ハワイで神聖とされている“ティーリーフの葉”、“マイレの葉”、“プルメリア”、“ハイビスカス”が多く用いられています。今回はマカナの彫りに込められた意味合いと人気モデルをそれぞれご紹介いたします。

3種類の彫り模様

MAKANA(マカナ)

結婚指輪 マカナ

マカナだけのオリジナルデザインです。ハワイのもつ心地よく安らかな波と風がモチーフになっています。途切れることのない波や風は“永遠に続く愛”を表し、幸せを運んでくれると言い伝えられています。

MAILE LEAF(マイレ・リーフ)

マイレリーフは、「神が宿る神聖な葉」「絆を強く結びつける」「平和」「縁結び」などの意味があり、大切な人との絆を表現します。また、「神の足跡」とも呼ばれ、魔除け等にも使われています。結婚式で新郎と新婦の手をマイレリーフのレイで結ぶように『神聖なる結びつき』を意味します。

PRINCESS(プリンセス)

プルメリアの花とスクロール(波)がモチーフです。プルメリアは「親愛」「情熱」「気品」などの花言葉があり、特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。別名ハワイアンレイフラワーとも呼ばれ、ハワイではレイを作る時には無くてはならない花となっています。また、ハワイでは神が宿る花とも言われ、プルメリアは特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。スクロールは、波が幸せを運んでくれると言い伝えられています。

この3種類の彫りデザインはハワイで伝統的に育まれてきたものがモチーフとなり、マカナ=「贈り物」にぴったりな意味合いが込められています。その彫りを本場ハワイで一人の手彫り職人が一つ一つ手作業で丁寧に作り上げています。

Makana(マカナ)の人気モデル

メンズリング/バレル4㎜、レディースリング/バレル2.8㎜のペア

メンズリングはしっかりとした幅感の4ミリ幅で女性用は華奢なデザインのほうが良いという方にとても人気です。また女性用のは細いからこそ、Makanaのエタニティリングやエンゲージリングを重ねて着けるのもお勧めです。

レイヤータイプ4㎜幅

ホワイトゴールドとイエローゴールドのコンビネーションがお洒落で落ち着いた雰囲気のあるレイヤータイプ。4㎜幅のモデルですので、彫り柄も綺麗に見えるのがポイントです。

メンズリング/バレル6㎜、レディースリング/バレル4㎜

男性用が6㎜、女性用は4㎜幅のペアです。男性用は6㎜幅にする事で手元に存在感が出てとても男らしく、女性用の4㎜幅も素材をピンクゴールドにすることにより柔らかい印象で身に着けて頂けます。何よりお勧めなのが、サイドカットの「マカナカット」です!このサイドカットをいれることでよりハワイアンジュエリーらしくカッコいい仕上がりになります。

マカナの美しい彫りを体感してみてください

WEDY山形店では、ハワイアンジュエリーだけでなく、国内外問わず人気の高いブランドをご覧いただくことが出来ます。1店舗でたくさんのテイストやブランドを比較できるので、「本当はたくさんのお店を見に行きたいけど、なかなか出かけることができず指輪選びが進まない…」とお悩みの方にぜひ一度ご来店いただければと思います。コンシェルジュが皆様のお好みやご要望に合わせて、最良のご提案をさせていただきます。

WEDY山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY(ウェディ)山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ