【結婚指輪 山形】結婚指輪が決まった後、どんな流れ?そんな疑問に答えます![ウェディ山形]

2022.01.31
結婚指輪婚約指輪
山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 手塚 春菜

沢山のデザインの中から、自分達だけの結婚指輪を見つけてほっと一安心。でも、その後はどうすれば…?というふとした疑問が残りますよね。大事なのはデザインですが、決まったその後の流れも知っておくと、焦らずに済みます。今回はデザインが決まった後、決めなければいけないことをまとめていきます。

 

デザイン決定後の流れ

①サイズを測る

まずは決まったデザインを作成するにあたって、サイズを確認します。セレクトブランドショップのウェディだからこそさまざまなデザインをご用意しております。そのデザイン、特にリング幅よって自分が知るサイズとは異なる場合があります。

自分の指に合った、デザインに合ったサイズを見つけることは重要です。ブランドによってはハーフサイズ(0.5刻み)でも可能ですので、担当のコンシェルジュに相談しながらじっくり吟味してみて下さい。

 

②刻印を決める

次にリングの内側に入れる刻印を決めます。ほとんどのブランドで無料サービスで刻印を入れることが出来ます。

結婚指輪には、入籍日やお二人のイニシャル等を入れる方が多いです。また、夫婦生活で大切にしたいことや、お互いに伝えたいメッセージを入れることもあります。

婚約指輪には、男性様からのプロポーズの言葉や出会った日にちを入れたり、「〇to〇」のようにシンプルに入れる方もいらっしゃいます。

さらには、書体も選べるブランドもあります。一生物のリングだからこそ、お二人しか分からないリングの内側に想いを込めることも素敵ですよね。

③支払い方法を決める

婚約指輪や結婚指輪のデザインが決まったら、支払い方法を決めます。指輪は注文商品のため、お支払い後に作成を開始します。ですので、決まってすぐにお支払いをする必要があります。指輪の納期が関係してくる部分ですので、ご注意ください。

お支払い方法は現金、クレジットカード、ショッピングクレジット(分割払い)の3つがあります。

いきなり支払いと言われても…と思われる方もいらっしゃるかと思います。そんな方は、ショッピングクレジットがおすすめです。分割購入のため、少しずつ支払いながら作成が進められるため、納期に間に合ったり、一度の負担が減ったりといいこと尽くしです。今ショッピングクレジットでの支払いが増えております。

 

デザインが決まった後もご安心下さい

いかがでしたか?デザインが決まった後も決めなければいけないことがあります。お支払いまでウェディのコンシェルジュが丁寧にご説明、ご提案いたしますので、些細なことでも構いませんのでご相談下さいませ。

お二人のライフスタイルに合ったデザインやお支払方法をご提案いたしますのでお気軽にご来店下さい。皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

WEDY山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY(ウェディ)山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com

ご来店予約で
3,000円プレゼント
仙台一番町店へ
電話する
店舗への
アクセスマップ