【結婚指輪 婚約指輪 山形】プロにお任せ!指輪のサイズは店頭で(ウェディ山形店)

2022.02.19
山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 石川 千尋

婚約指輪やファッションジュエリーは贈る側の思い、ご自身のお気持ちが詰まった大切な指輪です。指にぴったりフィットするサイズを選んで、日常生活で困る事が無いようにし他方がいいですよね。サイズが違えば不快感を感じたり、指輪を着けられなくなってそのまま箪笥に眠る・・・なんてことになってしまいます。今回はプロが教える正しいサイズの測り方を解説します。

サイズはジャストフィットではなく数ミリ余裕をもって

婚約指輪やファッションジュエリーのサイズはジャストフィットだと、手がむくんだりした時にきつくて着けていることが困難になってしまったり、手が冷えて細くなっている時は緩くて指輪がくるくる回ってしまう事があります。どちらの状況にも対応できるようにサイズを測る際には偏りが出ないように注意したほうがいいです。ただ、個人の好みもありますので、身につける方が不快にならないサイズを選べるように、ウェディ山形店のスタッフは日常生活のことなどお伺いして、サイズを相談しながら試していきます。

婚約指輪やファッションジュエリーのサイズの測り方


実際にぴったりなサイズの測り方をご紹介します。最終的には実際に身につける方の感覚に委ねられる部分もあるので、最終決定は付けていて下記の事に注意した上で、心地よいと感じるフィット感で選ぶようにしましょう。

サイズの測り方のまとめ
・選んだ指輪の形状に合わせてリングゲージをセレクトする
(甲丸サイズリング・平内サイズイングなど・・・)
・手を握ったり開いたりして、引きつるような違和感がないか苦しくないか
・手を開いた状態でサイズリングを下から押して、隙間が2~3ミリあく
(むくみにも対応できるようにするため)
・自分でサイズリングを取ることが出来るか

上記のチェック項目を全てクリアできたらそのサイズで決定で良いです。ただし、一人でサイズを決めようと思うと、どれがジャストか感覚が分かりづらくなってしまう可能性が高いので、プロのアドバイザーが最終チェックを必ずいたします。実際の着用位置に最適なサイズを探し、そこから節がある方は必要に応じてハーフサイズでサイズを調整するとご自身に合うサイズを選べます。

いかがでしょうか。サイズの測り方は今後身につけるにあたってとても重要なことになりますので、必ずプロのアドバイザーの確認とアドバイスをもらった方が良いです。ポイントが分からず決めてしまうと、すぐにサイズ直しをしなければいけない時もあります。まずはサイズを知りたいという方、下見だけをゆっくりしたい方、少しのご来店でもウェディ山形店スタッフ一同はいつでもご案内たしますので、お気軽にお越しくださいね。

WEDY山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY(ウェディ)山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com

ご来店予約で
3,000円プレゼント
仙台一番町店へ
電話する
店舗への
アクセスマップ