【結婚指輪 イオンモール名取】強度のある一生物の結婚指輪をエクセレントメタルで[セントロフェリシタ]

2020.11.11
イオン名取 結婚指輪・婚約指輪専門店 セントロフェリシタイオンモール名取店
ブライダルコンシェルジュ 及川由紀

一生物の結婚指輪を選ぶポイントとして素材や品質、デザインや価格など様々ありますが意外にも、強度においてあまり考えていなかった。あまり重視していなかった。というお客様が多いです。毎日身に着ける結婚指輪を長くきれいな状態で大切に身に着けたいというお二人にはぴったりの強度を上げるエクセレントメタル加工をご紹介します。

結婚指輪に強度は必要??

結婚指輪はこれから毎日身に着けるジュエリーですのでご自分の体の一部になります。
その為、日常的に付いてしまう細かなキズや、引っ越し等で重いものを持ったりしたときに指輪に強い負荷がかかり変形してしまうということも考えられます。約11キロから14キロの重さで負荷がかかると変形の原因といわれますので実は強度はとても重要なポイントになります。10キロ程度であればスーパーで沢山お買い物をした時や、お米を買ったとき、お仕事で重いものを運んだりする際など、イメージしてみると日常生活の中でも沢山出てきます。このような事から、特に男性には強度のあるエクセレントメタルがおすすめになります。

エクセレントメタルとはチタン合金にも負けないビッカーズ硬度300、実証済みの対変形強度が特徴です。
プラチナの表面のキズに対する引っ掻き強度を表すのがビッカーズ硬度です。通常では100~150HVほどの強度ですがエクセレントメタル加工を施すと約2倍ほどの325HVまで強さが向上します。この硬度は硬い金属で有名なチタン合金を超えますので長く安心してお使いいただけます。
また、変形にも強く試験データによると通常のプラチナリングだと約11キロほどで変形するところ17キロまで耐久性が上がるそうです。約1.3倍前後の強度が上がりますのでとても安心できますよね。

ライフスタイルに合わせて実用的な加工を

お仕事中や、家庭でも力仕事はやはり男性の仕事になることが多いと思いますので、変形などの心配を少しでも少なくするには強度を上げる事がおすすめとなります。また、女性はそこまで重いものは持たないし強度はいらないかなという方もいらっしゃいます。これから先、お二人にお子様が生まれた時は、赤ちゃんを抱っこしてマザーズバックを持ってお買い物へ・・・と考えると女性用にも強度があるとより安心と言えます。
この、エクセレントメタル加工は当店の”BELLENOBLE”というブランドにのみオプションで加工ができる特別なものです。
是非、指輪選びの際の選ぶポイントに強度も入れてみてはいかがでしょうか?

是非、お二人にとっての一生物の大切な結婚指輪ですのでお二人のご希望に合う指輪をご提案させていただきます。
理想的な指輪となるように指輪選びのお手伝いをさせていただきますのでお気軽にご来店下さいませ。
皆様のご来店心よりお待ちしております。

セントロフェリシタイオンモール名取店へのご来店ご予約はこちらから


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

お電話にて
問い合わせ

店舗への
アクセスマップ