【婚約指輪 結婚指輪 イオンモール新利府南館】ハワイアンジュエリー“Makana”(マカナ)おすすめポイント!【ウェディ】

2021.04.27

仙台 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ利府店
ブライダルコンシェルジュ 大嶋 愛美

~Makana(マカナ)~ハワイ語で、“贈り物”という意味

どこまでもつづく蒼い海に白い砂浜。

青空に輝く太陽の下には色鮮やかな花々。

そして清々しい濃緑の草木がきらめく…

マカナは、そんなハワイの大自然溢れるパワーを感じられるブライダルリングです。

本日はマカナのおすすめポイントをご紹介いたします。


ふたりのための手彫りデザイン


マカナの彫りはたった一人の専属職人がハワイで彫っています。おふたりのリングは彫りのデザイン・雰囲気が同じになるよう、ふたつのリングを一気に続けて彫り進めていきます。彫りのクオリティや品質が安定することから、一人で全て彫っています。一日に彫れる数には限りがありますが、やはり一生に一度の大切な結婚指輪ですので、一人の職人が丹精込めて彫ったデザインの方がいいですよね。

途切れることなく彫られたデザインはまさに“芸術作品”です。

■マカナで人気のデザイン(彫り)は?                              

一番人気はプルメリアとスクロール(波)が入ったプリンセスデザインです。

マカナ仙台

プルメリアは「親愛」「情熱」「気品」などの花言葉があり、特に大切な人の幸せを願うもの、身を守る象徴としても考えられています。

また、マカナだけのオリジナル“マカナデザイン”もあるので、人と被らないハワイアンジュエリーをお探しのおふたりにはぴったりです。


最高のつけ心地


マカナはリングの内側を内甲丸仕上げという緩やかな山なりにして接地面を軽減し、結婚指輪にふさわしいつけ心地になっています。これで幅が広いリングでも最高のつけ心地を実現しています。

■幅広リングは似合う…?

日本で取り扱われる女性の指輪の多くは、2~2.5㎜幅リングが多く、マカナを初めて見た方は「いや…太いのはちょっと」とおっしゃる方もちらほらいらっしゃいます。しかし、それはあくまで結婚指輪はこういうもの!と固定観念にとらわれていることも。まずは、ぜひご試着ください。そして最高のつけ心地をご体感ください。

マカナは、リング幅に余裕があるからこそ表現が可能な『彫りの美しさ』を特徴としたリングです。そしてつけてみると、思っているよりも気にならないボリューム感で、これまでのリングにはない魅力を感じていただけることでしょう。


幸せへと導く マナ


素晴らしき奇跡をも呼ぶ精霊の力『マナ』

ハワイで深く信仰され、訪れる人を癒し続ける優しい力です。マナは、いつも良い方向に導いてくれると言われています。マナは『目に見えない力』であり、私たちにわかりやすい言葉で言うと、「生命エネルギー」「宇宙エネルギー」「氣」という言葉が当てはまるのではないでしょうか?マカナのリングには、マナの象徴としてリングの内側にブルーサファイアがセッティングされています。

マナの宿ったリングがふたりを癒し、幸せへと導いてくれることでしょう。

いつまでも続くふたりの幸せを願って。

 

ハワイの“伝統”と、日本の“技”がリングが合わさった一生もののオリジナリティーとクオリティの両方が手に入る【マカナ】。彫りの繊細さ、リングのつけ心地、そしてリング自体の品質をぜひ実際お店でご体感ください!

当店ではブライダルリングからファッションジュエリーまで沢山の商品を取り扱っています。是非WEDYイオンモール新利府南館店にお越しくださいませ。 WEDYイオンモール新利府南館店宮城県宮城郡利府町新中道3丁目1-1 イオンモール新利府南館 2階TEL:022-369-3701


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ