【結婚指輪 山形】着け心地にもこだわって!結婚指輪の選び方!(ウェディ)

2021.08.19

山形 結婚指輪・婚約指輪専門店 ウェディ山形店
ブライダルコンシェルジュ 庄司智恵

結婚指輪は毎日身に着けるもの。だからこそ、デザインや強度などにこだわりを持ちたいとお考えの方は多いはずです。しかし「着け心地」についてはどうでしょうか。毎日着けるものだからこそ、着け心地は重視すべきポイントの一つです。最近では普段使いを前提とした指輪が人気ですし、指輪を身に着ける習慣がなかったという方であれば、是非「着け心地」も指輪を探すうえで視野に入れていただきたいです。

着け心地のよい結婚指輪の選び方

指輪の形状から選ぶ

結婚指輪は一般的に、着けたときに指と指輪が接する面が少ないものほど着け心地がよいといわれています。指と指輪の接する面が少なく、特に着け心地がよいとされているのが、内側が程良く丸みを帯びた形状の「内甲丸(うちこうまる)」と呼ばれるものです。また、指輪のアーム部分が全体的に丸みを帯びている「甲丸」、アーム部分がフラットな「平打ち」、存在感があり男性にもおすすめの「幅広」など、結婚指輪の形状はさまざまあります。指輪のデザインによって多少指当たりが異なるため、実際に試着をしながら確認することをおすすめします。

サイズ感で選ぶ

着け心地のよい指輪を選ぶためにはサイズ感に気を付けることも大切です。指輪を落とさないようにきつめのサイズを選んでしまうと、指輪による締め付けを強く感じたり、着脱しにくいと感じたりする場合があります。また、逆に緩めのサイズを選んだ場合は、指輪が回ってしまったり抜けてしまったりする可能性があります。季節やその時の体調によってサイズ感に変動が出やすい方もいらっしゃいますので、その際はコンシェルジュにご相談下さいませ。

おすすめのブライダルリングブランド

MEISTER(マイスター)

デザイン、着け心地、耐久性において洗練されたおすすめブランドがスイスメイドの“MEISTER(マイスター)”です。世界最高峰の鍛造結婚指輪ブランドとして世界をリードするマイスターの歴史は120年を超えます。繫ぎ目の全くない鍛造の指輪の着け心地はまるでシルクのような着け心地と言われており、幾人もの職人の手によって生み出されるまさに「究極」の芸術です。

MEISTER(マイスター)の着け心地を店頭にてお試しください

店頭ではMEISTER(マイスター)の他、国内外多数のブランドを取り揃えております。ご試着を通し、お二人にぴったりの指輪を見つけてみてください。皆様のご来店をお待ちしております。

WEDY山形の詳細はこちら

ご来店予約はこちら

WEDY(ウェディ)山形
〒990-0042
山形県山形市七日町2丁目1-8
E-NASビル1F・2F
Tel:023-615-4171
Mail:y@jewelry-cf.com


ご来店予約で
ギフト券プレゼント

仙台一番町店へ
電話する

店舗への
アクセスマップ